« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の9件の投稿

2010年11月29日 (月)

USウォーターフェザーを流木に

先日長男が模試の結果を持ってきた。このブログでは文字も画像も含めて長男初登場だ。現在中3で高校受験なのです。特に自己紹介的なことを書いてませんが、4人の子供がいます。よって水槽を置くスペースがないというのが一番の理由なのです。crying

でもって模試の結果はイマイチどころか、これはまずいと言う事で父ちゃんが立ち上がりました。日曜日に一日かけて自宅で『再模擬試験』!punch

なぜこんなに力を入れるのか?だって私立高校の学費高いんだもん。もし私立に行ったら水槽にかけるお金が間違いなく出ない、母ちゃん出してくれない。bearing

そんな危機感を持ちながら昨日再試験。試験監督はオレ。

と言いつつも同じテーブルで試験監督は水槽いじりです。bleah




昨日はお題にあるように以前takuryopoさんから頂いたUSウォーターフェザーを流木に活着させたく巻き巻きしました。



Img_4105
まずは下準備。ビーカーにはミクロ・ナローの子株とフレームモス
それも巻き巻きします。




Img_4107
ビニールタイや釣り糸を使って巻き巻き



Img_4109
じゃん!ウォーターフェザーです。この小さい鉢のままでもとても可愛いのです。




Img_4110
適当な大きさにばらして




Img_4113
釣り糸で巻き巻き



Img_4114
指先がつりそうなほど細かい作業でした。





Img_4119
とまぁこんな感じになりました。どこだかよく分からんcoldsweats01



Img_4120
アップです。早くフッサフサにならないかなぁlovely




Img_4106
昨日届いた芋焼酎。昨日はこれで一杯やりました。
自分的には今一番お勧めです。



↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

サテライト、こんな風に使ったらスドーに怒られる?

チャー○で送料無料にしないと気が済まない。そんなんだから、いつも無駄遣いをしてしまう。

先週末に買い物した時に、あと500円くらいで送料無料と言うところで「南米産ミズハコベ(水上葉)」が目に付いた。水槽を立ち上げた当初、購入して失敗した経験が…bearing

リベンジしたい気持ちが…、けど植えるところもないし…、リベンジ…、場所がない…





ポチっ!





押してしまった。catface




さてどうしようかな?水槽内に植えるのはごく限られた場所しかないし、余ったのは水上育成したいけどそれすら場所が…。ベランダのプランターでは越冬できるか分からないしなぁ。

水槽の脇なら場所があるのだけれど、どう設置したら…。



水槽の脇かぁ…




水槽の脇…





ん?







Img_4071
水槽の脇と言えばヤツです!



照明を消してる間にエアリフトでチョロチョロ水を循環させて、照明時は脇から十分光があたるし。
もしかしたらイケるかな?

モノは試しでやってみよう!







Img_4070
まず、鉢植えネットで軽石を入れるものを作る




Img_4072
ケーブルタイで隅をロック




Img_4073
軽石を入れて閉じる




Img_4089
ソイルを敷き、途中カリを埋める





Img_4091
はい、完了。排出口がソイルで詰まらない様に鉢植えネットでブロック(もっと小さくても良かったcoldsweats01





Img_4088
以前こんなものも購入したので装着。確かに音は静かになってる。






Img_4099
チマチマ切って植えるのはめんどくさいので、エイっや!とミズハコベをのせて試運転




常に25度前後で保たれ、蓋をすれば湿度が保たれ、何だかイケそうな気がする~。w






Img_4100
と、まぁこんな感じになりました。





余ったミズハコベは冬を乗り切ってもらうことに。







Img_4102
頼むから悪戯しないでちょうだいbearing

↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

モンモリロナイトの効果は?

こんにちは。若干二日酔いのコピンです。

昨日例の魚料理の店に高校時代の同級生と飲みに行き、例のごとくうまい魚を食らい、うまいビールとうまい焼酎をがぶがぶ。刺身はヒラメ・〆サバ(絶品sign01)・石鯛・カワハギ・マグロ、揚げ物は白子天・ワカサギのフライ…。

たらふく食べて飲んで一人3,000円でした。





本題に。

実は90スリムと30キューブ以外に25キューブが我が家に存在する。以前大学祭で子供たちを連れて行った時に金魚すくいを楽しんで、次男坊はリリースしたものの、三男坊はチャッカリキープ。
嫁は「うちでどうやって飼うの?バケツに入れて外で飼うか、お父さんの水槽に入れるかにしなさい!」

オレの水槽?冗談じゃない!!!

けどいくらなんでもバケツはないだろう…

三男坊に「お父さんの水槽貸してやるから自分で管理するんだぞ。」とまぁ一式設置した。


Img_3987




と、まぁ底面フィルターのみで、水もそんなにできてはないので白濁してます。

はい、そこに目をつけました。



Img_3983
モンモリロナイトで水はきれいになるのか?

50リットルの水に1gのモンモリロナイトという記事を見たのでだいたい0.3gでやってみよう。


Img_3990
パラパラっと振りかけます。


一日経過を見ました。

Img_3987_2
モンモリ投入前

Img_4056_2
モンモリ投入後1日経過



白濁はあるものの気持ちきれいになってる気がしませんか?
ちゃんと検証するなら水槽何台か並べてやらねばいけませんがね。w



Img_3992
しかし、オマエ少しは部屋片付けろよ…

話しは変わりますが、

先日ブログ友達(勝手に友達になってますが…)のtakuryopoさんから封書が。


Img_4078
ウォーターフェザーとドワーフフロッグビットとフィランサスフルイタンス


うちでトリミングした際に余ったブリクサをおすそわけしたら、上記3種類頂きました。
なんだかエビで鯛を釣ってしまったようで申し訳ないです。
特にウォーターフェザーは前々から欲しかったので嬉しいlovely


浮き草は初挑戦です。浮き草に対して正直あまり良いイメージはありませんでした。と言うのもどこかのショップでうっかりそのままドボンと水槽に入れてしまったがために
20091004_2832682
こんな浮き草がまぎれてしまった経験ありませんか?オレだけかな?w

結構駆除に手こずりました。


けどフロッグビットやフィランサスであれば葉も大きいし、取り除くことがあった時には楽そうです。フィランサスはピンク色できれいです。




Img_4083


takuryopoさん、ありがとうございますsign03





↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

グロッソ抜けまくり

少々のことは見逃してやったが、

もう許さん!!!



Img_3974


Img_3973




Img_3977
穴が開いたようになってしまった


Img_3978
水面を見るとグロッソの束が…



また一つ一つ植えることに…

エビに怒ってもしょうがない。

話題を変えて。先ほど仕事から帰ったら届いてました。



Img_3979
おなじみチャー○さんです。


yahooポイントが余ってたのと、エアーポンプとろ材がほしかったのでポチっと残りは送料無料にするために購入したようなもの。のちに必要となるものだろう。


Img_3980








そうそう、エビを飼育してる方が詳しいかと思いますが、うちの会社の商品にこんなものが。

Img_3982
粉末のモンモリロナイト



うちでは美容化粧品に使う用途で入れてますが、アクアの世界では具体的にどのように使っているのか・・・。吸着力があり水をきれいにするのはわかるのですが。

詳しい方教えてください。粉末だと使えないかな?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

ようやくトリミング…いや、リセットですね

週末にトリミング宣言したものの、意外と髭ゴケに侵されていたので思い切って水草を全部引っこ抜きました。

Img_3937
水槽の左側上から見た写真
ルドウィジア・グランデュローザとルド・レペンスが伸びたい放題。
A.ナナが髭ゴケだらけ…





Img_3938
ミリオがやりたい放題(;´▽`A``
光をクレと言わんばかりにロタラやブラジリアンフラジャイルが隙間から出てる






Img_3939
引っこ抜いてびっくりしたのはルドの類
こんなにあったのか!






汚泥をまきあげない様に慎重に引っこ抜き、その後プロホースを使って汚泥を吸いまくり!

1/3程度の換水を行う。うちでは水をイオン交換樹脂に通して使ってます。単に気持ちの問題です。(笑)


Img_3934_2
茶色いのが樹脂。底にウールマットが敷いてありペットボトルの底は無数の小さい穴をあけて水が通るようにしている。




Img_3935
こんな風にして水を作ってます。満水になるまで15分くらいかかるのでじれったいです。(笑)



コケに犯されている部分や枯れた部分、余計なところをカット。この時点でもう時間がない。これから『おやじの会』に行かねばならないと急ぐ。(単に飲み会ですが…w)

とにかく後景の部分だけでも植えて残りは翌日に。








翌日、若干二日酔い気味で娘の七五三行事に。写真撮ったりなんなりですぐに帰宅予定だったが、昼は交通規制があり帰れない状況に…。オバマくんが我が街に来てるそうで大規模に交通規制。解除するまで隣町でショッピングに付き合い。(こういう事もちゃんとしないと水槽いじりができないからねぇ)

夕方5時に帰宅して植え込み再開。









Img_3963
これが一番大変。ランナーを一つ一つ切って植え込む。
腰や腕がパンパン。





Img_3964
一番のお気に入りのブリクサがこんなに余った。
欲しい方いましたらお問い合わせください。もちろんお代は要りません。
水上葉のフラジャイルも里親募集中coldsweats01









Img_3966
とりあえずこんな感じになりました。
センスもクソもありませんが、批判はしないでください。凹みますから…(笑)
ヒーターをどこかに隠さねば…




Img_3967
水槽中央部分



Img_3968
左側部分。ルド属短く切りすぎた。2,3週間待てばいい感じになるかな?



Img_3969
右側部分






水槽を眺めてたら、次男坊が『今日みんなでサッカーの練習をしてたらオバマが通って手を振ってくれたよ。しばらくしたらまた通ってまた手を振ってた。』
一般人で2度も大統領に手を振ってもらえるなんて…。1度はノッチだったりしてw





でもって今日の朝起きたらグロッソが結構抜けてました。ヤマトの仕業だな。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

キューバパール植栽

前回トリミングをしないといけないと申してましたが、それ以前にやらねばならないことが!

30cmキューブ水槽なんです。前にも言った通り、限られた水槽スペースなんですよ。

メインの90cmスリムの下。陽の目を見ない場所でひっそり…。私もうっかりしてしまう場所。bearing

Img_3909
ホースや配線が飛び交うこんな場所でやってます。w

しばらくは水草のストックとして活用してたのですが、どうしても『絨毯』をやりたくて1ヶ月くらい前にリセット。ブログネタとして暖めてきたのですが…茶色いトロロ状のコケに見舞われ、手作業で除去しても翌日にはまた覆いかぶさるように増殖。エビも全く手をつけない。うっかり除去作業を怠るとファンタジーワールドがcrying

これはまずいということで、手作業で極力取った上、数日照明をつけずにいました。

見事コケは無くなり、その代償としてキューバパールも溶けてました。sad

週末はトリミングしたいし、朝1時間ほど早起きして再度キューバパール植栽を決断!!!



Img_3898
例の荒らされた水上葉から拝借します。



Img_3902
半分スペースが空いたので



Img_3901
グロッソを移そう!
ブッブラジリアンフラジャイルが上から襲いかかってきてる(lll゚Д゚)







Img_3905
このブラジリアンフラジャイル欲しい方いますか?
適当に切ってメール便で送りますよ。以前にmixiでも募集したことあったけどあまり問い合わせがなかったなぁthink
水中葉を展開するとポキポキ折れやすくなる欠点があるんだよねぇ

Img_3903
少々枯れてるところもあるけど気にしない気にしない




Img_3904
ヨイショっと!






Img_3906
さて、泥を洗浄して







Img_3908
軽くほぐして







Img_3911
植栽開始
おや?レッチェリ君、いやレッチェリちゃん抱卵してる。





Img_3913
ようやく植栽完了。限りなく低姿勢だったので、こっ腰が痛い…



さぁ、頼むから根付いてくれよ!




補足
昨日は息子の誕生日だったんですが、実は彼平成11年11月11日生まれで昨日11歳になりました!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

トリミングしないと(;´д`)トホホ…

先週の休日を利用してトリミングを予定してたのに、あの事件と大掃除で出来ずに週末嫁方の両親と親戚が2泊3日で訪問。

当然トリミングできずボーボーのまま水槽をお披露目する。自分的には手入れしてなくて恥ずかしいのだが、皆ボーボー加減にびっくりしてお褒め頂くことに。きちんと手入れしたらそれはそれで褒めて頂くのだろうけど…。




Img_3845
ご両親と親戚嫁の姉夫婦をお寿司と手料理でもてなしました。
お義父さんの頭が、まぶしい…coldsweats01








Img_3865
その後嫁の姉旦那を私のお勧めの店へ









Img_3869
店主が目の前でシコイワシを捌いていたのですかさず注文










Img_3867
私のお勧めの一品アジフライ。食べてびっくり身がフワフワ












Img_3871
最後ににぎり。ここは一貫からにぎってくれる。左からコハダ・マグロ・イワシ

常連になりつつあるのか色々サービスして頂き、何と言ってもおいしかったので久しぶりにベロベロになるまで飲んでしまった。catface










Img_3843
ブリクサも水槽前面にまで攻めてきてガラス面に接しているcoldsweats02







Img_3844
ミリオもボーボー状態。下にはグロッソがあるが最近光量不足か上に伸びてきている












Img_3842
現在の状態




さていつトリミングしようか?来週も予定が詰まっているし…

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

キューバパールが(ノд・。)

今日は一日パソコンのリカバリーで時間を費やしてしまった。

どうにもこうにもインターネットが見れなくなり、一ヶ月近く放置。ブログ更新はどうしてたかって?会社の方で空いてる時間を見つけて更新してました。smile

今週末に上さんの両親が遊びに来るので上さんは家の掃除に明け暮れてました。

PCのリカバリーといっても作業自体はたまに画面をのぞいてポチッと押すだけで時間ばかりかかるので、私も掃除の手伝いをする羽目に…。

ベランダに出て布団を干して、水上用育成プランターに水をやろうと…。

Img_3824

今日も天気がよくヘアーグラスもグロッソも順調順調happy01





Img_3821

タイガーハイグロが増えすぎて困ってる・・・見えないけど奥はブラジリアンフラジャイル。右はキューバパール水上化して1ヶ月、順調順調。





Img_3822

プランター一面に広がってくれたら嬉しいなぁheart





Img_3821_2

ん?何かおかしい?あれ?中央辺りがごっそり…





Img_3830

ほっ掘り返されてるぅ~!!!coldsweats02


もしや…

 お前の仕業か?












Img_3836

しっかりプランターのほうを見てる・・・








Img_3827

遊び疲れて眠いニャン









オークションで競り落としても決して安くはなかったのに…。よりによってキューバパールのプランターを掘り起こさなくても…weep

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

肥料の紹介と寒天づくり

アクア用品ってお金かかりますよね。

初期セットはもちろん、その後維持していくのにも思ったよりお金かかったりします。

我が家は昨年念願のマイホームを建てて、ようやく私に与えられた水槽スペースは90×45×200cmの空間だけなんですよ。coldsweats01 その時だけは立ち上げ資金3万円を頂き、90×30×36cm水槽・外部フィルター・底床・水草・生体でほとんど使い切り、その後はたいしてお金かからないだろうと思ってました。しかし…

立ち上げ当初は絶好調ですが、次第に水草の調子が…。色々勉強して肥料や鉄分栄養分などが必要と分かりショップへ行くとびっくり!coldsweats02 高い!!!

これはまずい…。アクアリストと呼ばれてる人は皆さん金持なのか?お小遣いの少ない私はどうすれば!とさらにアクアブロガーの方たちを拝見してると、園芸肥料や自作でなどとアクア用品とさほど変わらないことに気付き、これだ!と園芸肥料で挑戦。

最初はコケだらけと失敗もありましたが、今ではなんとなくコケとの付き合い方が分かってきた感じがします。

Img_3800

左後ろから、イニシャルスティック(立ち上げ当初からあります)、どこにでも売ってる園芸肥料(液肥)、自作鉄分(クエン酸とカイロで作れるので激安)、自作カリ液肥
左前はハイポネックス微粉のカプセル詰め、右はカリウム粉末のカプセル詰め



Img_3801

コケとの付き合い方は分かってきても、藍藻と黒髭はやはり手ごわいので薬品で対処
オキシドールは藍藻用ピペットで直接攻撃。木搾液は黒髭用。





話は変わって

昨日CO2発生用の寒天が無くなったので、水換えとともに寒天づくり。

我が家はいわゆる発酵式でCO2を供給してます。小型ボンベはコスト高と聞いてるし、ミドボンはコスト低いけど初期投資が…ってことで発酵式で頑張ってます。

本当はオークションで購入したイースト菌がまだまだ終わらないのである程度なくなったらミドボンに挑戦しようと思ってます。

Img_3810

制作過程はググればどこにでもあるのでものの写真だけ
イースト菌・砂糖・寒天の素


Img_3812

ペットボトルに寒天を入れて固まるのを待つ


Img_3817

イースト菌と水を入れて装着完了
最近は冷えてきたのでフィルターと一緒に保温バックに入れて発酵を促してます


Img_3163

水換えをしようとすると必ずお手伝いに来ます
手がジャッポり入ってる… ┐(´д`)┌ヤレヤレ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »