« 気晴らしに水族館 | トップページ | 食い付きがハンパねぇ »

2011年7月14日 (木)

赤い水草や魚でも

やっぱり暑い夏はビールが美味い!おっと発泡酒だった。smile


うちの娘も抜糸が終わりほとんど完治。再来週に見せに行って病院通いも終了。





それにしても去年同様暑い夏になりましたね。皆さんはどのような暑さ対策をしてますか?

我が家では初めて緑のカーテンを挑戦してます。



Img_2955


カーテンどころかレースにもなってないです。スカスカ!coldsweats01
やっぱりゴーヤが良いんでしょうかね?



本題に行きますが、その昔(20数年前)初めて熱帯魚を飼った時、赤い水草がとても衝撃でした。当時覚えているのはリスノシッポ、レッドカモンバ、アルテルナンテラで、買ってきてはすぐに枯らしてました。

その当時ソイルもなければCO2システムも拡散筒しかなく、CO2缶もすぐになくなってしまうのでたまに添加する程度。当然委縮してそのうち枯れてしまいますね。(笑)



今ではソイルやCO2ボンベのおかげで維持できるようになってます。他にも肥料や照明などありますが…。


やっぱり赤いのは良いなぁ~





Img_2950

ロタラ・マクランドラ・ナローリーフ

赤味があまり出てませんcrying
鉄分は与えてるので他に要因が…照明かな?





Img_2971

レッドルドウィジア

高光量でかなり赤くなってくれますね。





生体の方も


Img_2953

ラミーノーズとファイヤーテトラ

餌をあげて前面に来てもらおうとしたんですが、興奮して動き回ってこんな画像しか撮れなかったです。coldsweats01





そうだ、あまり赤くはないのですが、60cmの魚の紹介してませんでした。




Img_2965


ミクロラスボラ・ハナビ

ほとんど前に出てきません。すぐに隠れてしまいます。
ずいぶん前になりますが、20匹ほど購入。久々の大人買い。結構高かったです。coldsweats02





Img_2967

奇跡的に生き残ったディープレッドホタル

分かりにくいかと思いますが、奥の方にいます…





生き残ったと言えば


Img_2970


レッドチェリーシュリンプ

今はヤマトヌマエビに支配されてますが、細々生きてくれてます。




ネタ的に苦しいですが許してやってください。(笑)




↓↓↓↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

|

« 気晴らしに水族館 | トップページ | 食い付きがハンパねぇ »

コメント

お嬢さん後遺症などの残る大事故でなく良かったです。(事故にあって良かったも変ですが‥‥)


やっぱりビールは発泡酒でしょう^^
まだリキュール、雑種などありますがそこまでは‥‥


レッドルドウィジア赤いですね〜
私所はやっと馴染んだのか成長が早い〜
ブリクサは日に日にイジイジいじけていきます。(>_<)
今ではミニブリクサと名付けも良いぐらい小さいです。

投稿: takuryopo | 2011年7月14日 (木) 10時22分

takuryopoさん

生ビールには勝てませんが、缶ビールなら発泡酒で十分うまいです。delicious

ルドウィジアは馴染むと早いですよね。最近は差し戻しではなくピンチカットで、カットしたやつは水上葉育成プランターに放り投げてます。happy02
ここんところ暑過ぎて水上葉の調子もイマイチです。蒸発量も半端ないです。coldsweats02

ブリクサ…やはり水草一番ソイルが一番調子良かったです。半年経過後は最悪でしたが…。まぁ良く分からん水草です。

投稿: コピン | 2011年7月14日 (木) 17時07分

そういえば、アルテルナンテラ・レインキーとか、最近あまり使われない印象がありますね。そういえば私もずっと使っていない・・・。

「季節(いま)を求めて」の方の最後のノウゼンカズラの写真、ちょっといいでしょう?
水草もこのくらい奇麗に写せるといいのだけれど、ガラスが1枚入っているだけで難しいですね・・・。

投稿: KamakuraAQUA | 2011年7月14日 (木) 17時21分

緑のカーテン!
とってもエコですな・・
アサガオの方が綺麗でいいですね~
でも、カーテンにならないのはちょっと・・・
難しいですね。

赤の水草はレイアウトする上でとっても重要ですよね!
制約なく使えるこの時代に感謝です(*^^)v

投稿: こにお | 2011年7月14日 (木) 18時04分

KamakuraAQUAさん

アルテルナンテラはちょっと使いにくいイメージですかね。表現しにくいですが、容姿が整い過ぎてて自然観がないように思えるのですが…。そう言う私はあまりきれいに育てられませんでした。bearing

ノウゼンカズラ見ましたよ~。一眼レフは良いなぁ~と思える写真ですね。happy01
妙本寺にまで足を伸ばしているんですね。近所なので来る時はぜひうちにお立ち寄りください。(場所分かりませんでしたね…。coldsweats01 前もって連絡頂ければお迎えに行きますよhappy01
うちのセンスのない水槽でも眺めてやってください。(笑)

投稿: コピン | 2011年7月15日 (金) 13時44分

こにおさん

エコっぽいことをしてますが、エコと言えるかどうか…coldsweats01
写真の奥にはキュウリもあります。意外となるのでビックリです。こっちの方がエコかも…。

そうそう、赤い水草は重要ですね。腕の方がもっと重要ですが…coldsweats01 センスを磨くにはやはりいろんな水景を見るのが良いんでしょうかね?
ホント昔に比べたら水景を比較的簡単に作れる環境になりましたね。後はもうちょっとmoneybagに優しければ良いのになぁ。

投稿: コピン | 2011年7月15日 (金) 13時53分

ノリと申します。
初めておじゃまします。
僕のブログには何度かコメントをいただいていたのに
おじゃまするのが遅くなってごめんなさい。

前の記事も少しさかのぼって拝見しました。
短期間に災難が続いて大変でしたね。
水槽のトラブルについては、今は地震が一番心配ですね。
大きな地震が起きないように祈ってるだけで、特に対策は何もしてませんが…、
コピンさんは何か対策されてるんですか?
CO2添加については今はやってないのでコピンさんの事故のような心配はないのですが、
ヒーターのトラブルやその他の機器の故障などのトラブルはアクアリウムにはつきものなので
心配は尽きませんね。
高くつくけど機器の予備をストックしておくとか、
ヒーターは1つの水槽につき2つ設置するとか、
財布と相談しながらできることをやっていくしかないですね。
あと、娘さんの事故は大事に至らなくてよかったですね。
(10針も縫ったのですから十分大事にいたってるともいえますが…)
ウチの子ども達(兄:小2、妹:年長)も元気が良いのはいいのですが、
出かけたときはずっと目が離せなくて大変です。

長くなってしまってすみません。
最後に水草について。
多くの種類を栽培されてるんですね。
僕はCO2添加もしていないし(以前はやってた)、川砂のみでソイルを使用していないので、
そんな条件でも育ってくれる水草に限られています。
コピンさんの水槽を見て、やっぱりいろんな水草が生き生きと育ってる水景っていいなぁ、と思っちゃいました。今度挑戦しようかな。

長々とおじゃましました。
では、今後ともよろしくお願いします。

投稿: ノリ | 2011年7月18日 (月) 11時32分

ノリさん

(ここでは)はじめましてですね。(笑)
訪問ありがとうございます。happy01

過去記事も読んで頂いて恥ずかしいやら嬉しいやら…happy02、ありがとうございます。
失敗ばかりのまだまだ素人なアクアリストです。

地震対策はほとんどしてませんね。水位を若干下げてるだけです。数日前にやや大きい地震がありましたが、溢れることなく無事でした。
あと、水が溢れたのを想定して水がこぼれそうな所に電源を置いていないという対策くらいですね。

ホント、トラブルはつきもので今は必要ありませんが、ヒーターの予備はあります。意外と消耗品に近いくらい壊れたりするようなのですが、始めて2年間まだ壊れてません。coldsweats01
水槽も激安60cm1本予備を置いてます。
あと、夏の計画停電(無さそうですが…)に備えてクールファンをバッテリで回せるように準備しています。
さらに最大の対策は家を空けない!でしょうね。まぁそれは無理です。coldsweats01

おかげさまで子供のけがもすっかり良くなって、傷跡もなく元気でいます。
子供から目が離せませんが、子供は遊ぶのが仕事だと思ってますので、何が・どこが危険というのも自身で学ぶのも大事でしょうね。もちろん親も言うことは言いますが。

水草水槽はCO2とソイルがないと難しいと誰もが言いますね。中には大磯砂でやられる方もいますね。
CO2とソイルがあれば、誰もが手軽に水草をある程度管理できますね。
私なんかは財布の中身が少ないので、如何にソイルを長く使うかとか、できるものは手作りだとか、そんなのに労力を費やしながら(結構無駄にお金も費やしたりしてますが…)楽しんだりしてます。happy01
テラリウムも自作要素満載な気がするので、そのうちやってみたいですね。happy02

投稿: コピン | 2011年7月19日 (火) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559484/52201014

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い水草や魚でも:

« 気晴らしに水族館 | トップページ | 食い付きがハンパねぇ »