« だらしがない | トップページ | さよならランディー、また来たランディー »

2012年6月21日 (木)

夏場対策

一昨日の台風、この辺りは結構風が強かった。


確か夜中の最接近で、いつも通り仕事から帰って、台風に備え窓・シャッターを閉めると、嫁が、『ベランダのやつどうにかしないの?』


水上葉のミニ温室のことです。


すっかり忘れてました。


もうすでに雨風がひどく、意を決してベランダに出ると、すでにビニールカバーがボロボロ。


カバーを取り外し、小さいプランターや小物は避難させました。


Img_4765


デカくて重たいプランターと骨組みだけ外に残し、救出作戦終了。

おかげでズブ濡れ。crying


と、一昨日はこんな感じでした。




もうひとつ一昨日変化が。



Img_4762


あれ?オスが出てきてる。





そう、逆転してました。



Img_4758


可哀想に、メスは物陰に隠れてます。


念のため流木の裏に卵の確認をしましたが、…ありませんでした。sweat01


まだ到着して間もないし、これも経験です。


次がんばるぞ!rock


つか、彼らにがんばって頂くんだよね。(笑)






あの台風の日とても蒸し暑かったので、ようやく取り出しました。



Img_4764


湿度が高いと冷却効果がそんなに期待できないけど、まぁ取り出すきっかけにはなりました。(笑)



去年、そのまま仕舞い込んだので、羽が汚い…wobbly




アダプター1個でファン3つ回してます。確か5,6個は繋げられるかな?

最近ではファンも安くなったので、そんなに安がりではなくなったけど、いらないアダプターが家に転がってたら、だいぶ安いですよ。見た目は悪いけど。(笑)


自作を考えてる方は参考にしてみてください。






Img_4771


3つ連動なので逆サーモを付ける意味がないのと、正直逆サーモっているのか?と私は思ってます。

ファンで下げられる水温はせいぜい2,3℃くらいだし、冷夏でなければ7,8,9月はほとんど回しっぱなしです。

気を付けなければいけないのは冷房をキンキンに効かせた時や初夏や晩秋の寒い時くらいで、私は手動でことが済みます。





Img_4769




Img_4770



静音タイプとは言ってもそれなりに音は出ますね。





『またあのウルサイの付けるの?』と嫁が。




『あっ、うっうん…』

と怯えたフリ(と言いたいがホントに怯えてます)をして、受け流してます。(笑)







昨日は友達が(彼は初ランニングでひと回りも年下)一緒に走りませんかとお誘いを受け走りましたが、距離スピードとも物足りず…。


今日は雨降らないと良いのだが…。




あなたの一票で減量できます!ポチっとな。happy02

 



1日1クリック忘れずにお願いします。(笑)

downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright

|

« だらしがない | トップページ | さよならランディー、また来たランディー »

コメント

質問です。
水上葉にする時はどうしています。
私いつも枯らしています。
うまく水上葉になりませんw

購入直後に強風でブッ飛ばしたカバーの二号も壊れましたか
良く覚えてるな~^^;

投稿: takuryopo | 2012年6月21日 (木) 15時07分

takuryopoさん

あくまで私の経験上ですが、前景草的なものグロッソとかヘアーグラスとかは底床は廃ソイルで水ヒタヒタ(草体が空気に触れるか触れないくらい)程度でいけると思います。
水ヒタヒタなので蒸発も早いのでここはマメに。水上化してきたら土は湿る程度でも大丈夫。

ロタラやハイグロなどの有茎草はヒタヒタでも良いのですが、少し水深があったほうが良いと思います。トリミングの量に合わせて容器を選んだほうが良いかも。容器全体に2重か3重くらい重なり合うくらい入れちゃって、もちろん水に浸かっている状態で。底床は粒状のものなら何でも良いかもしれません。セラミックソイルでもうまくいきましたし、廃ソイル、赤玉土でもうまくいきました。普通の土でもうまくいくと思いますが、私は何度か失敗してます。

あとは霧吹きをマメにやっていれば大体うまくいきます。あと、夏の強い日差しで枯れることも良くあります。ロタラなどは伸びてくると先端が枯れて水面に近い脇から再度芽を出します。

ある程度水上化してきたら草体の周りに水ゴケを敷き詰めると保水効果でちょっと水やりを忘れてもって時に便利だったりします。

こんな感じでしょうか?長々すみません。

投稿: コピン | 2012年6月21日 (木) 19時12分

外の温室、少し遅くとも気づいて良かったですね(^^)
奥さん、ナイスアドバイス!
ファン出されたんですね。
私も同じタイミングで出しました。
うちのもソコソコうるさいです。
なので、照明点灯と連動にしておきました。

投稿: りの | 2012年6月21日 (木) 21時29分

なに~~~~。
初ランニングにお付き合いし、距離・スピードが物足りない・・・・。
さすが、ベテランランナーは言うことが違うねっ。
そのうち、隊長宅から我が家まで、ランニングで来るんだろうなぁ~~。
たった12~3キロだから、2時間半あれば往復できるよ!!
それとも今週日曜日に関東六浦Gまで朝比奈越えで走って来て、いっしょにコス〇コに行く?
まさか来ないよなぁ~、ま・さ・か・ね。

投稿: じゅうきゅうばん | 2012年6月21日 (木) 23時28分

りのさん

嫁にしては良く気付いてくれました。coldsweats01
あの風では軽い鉢はひっくり返ったり飛ばされたりしたでしょうね。wobbly
りのさんのファン取り付け、去年のブログのコメント記事を見たら誤差1週間くらいでしょうか。さすがです。何がさすがか分かりませんが…(笑)
そっか!夏本番までは照明と連動するっていう手がありますね。( ..)φ
気温も高けりゃ、照明も熱い…。水温も上がるわけです。sweat01

投稿: コピン | 2012年6月22日 (金) 15時56分

じゅうきゅうばんさん

だって、キロ10分くらい(推測)のダラダラペースで5キロちょい、しかも休息ありですぜ。
物足りなかったので、昨日10キロ走りました。run
そのうちじゅうきゅうばん宅に行くよ。そん時は送迎付きでお・ね・が・いheart04(笑)
あ~残念日曜日は急遽予定が…。何の予定かって?足が痛くなる予定です。bleah

投稿: コピン | 2012年6月22日 (金) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559484/55016882

この記事へのトラックバック一覧です: 夏場対策:

« だらしがない | トップページ | さよならランディー、また来たランディー »