« 暑過ぎて危険! | トップページ | 浮上から1週間 »

2012年7月30日 (月)

ココロに焼き付けた part 2

東北から無事帰って参りました!

走行距離往復で1100キロでした。日帰り弾丸ツアーで疲れた~。


朝8時出発。今回は異色の3人で行くことに。


仕事の関係で寝てない奴もいれば、翌日早朝から仕事で帰りのことばかり気にする奴も。基本、私が運転手なのでしっかり睡眠とりましたよ。

道中は楽しく、バカ話などで盛り上がりテンションアゲアゲでブッ込んでくる奴も。(笑)


天気も快晴でとにかく暑い1日でした。





Img_5052


途中サービスエリアで休息するも、北上しているのにもかかわらず鎌倉より暑い!


上河内サービスエリアです。






まず到着したのは石巻。

前回とルートは基本的に同じです。





Img_5053





海沿いの公園。手つかずの所もまだまだありました。


被災した工場などはかなり復旧した印象を受けました。

骨組みしかなかった工場など以前は沢山あったのですが、外壁を綺麗にしたのか、全面立て直したのか、綺麗になった工場も多数見受けられました。



ただ、がれきの山は全く変わらず、それこそ全国でがれき処理の受け入れをしないと、何年たってもこのままかもしれません。



Img_5057


前回行けなかった場所。この場所は知らない人はいないくらい有名ですね。

観光バスもここを立ち寄るくらいでした。






Img_5058


遅い昼食を石巻で。







次に南三陸町をとおり、そこで給油。


画像はないのですが、そこのガソリンスタンドは屋根がなく、事務所の小さなプレハブしかないところ。

以前テレビで拝見したときに、震災直後から営業再開したことを知っていました。今回タイミングが合えば給油したいなと思っていたので、ちょっと嬉しかったです。



南三陸町も以前と光景はほとんど変わっておらず、道路が若干整備されたのと一般の家のがれきが少々片付いたくらいです。







日もだんだんと落ちてきたころに、ようやく気仙沼に到着。


前回に行った時に目を覆うくらい被害の大きかったところ。


Img_5064


南気仙沼駅のホーム。

以前は倒壊した家やがれきで通れませんでしたが、だいぶ片付いていました。

ただ見まわすと


Img_5065


仮置き場だと思いますが、まだこういう場所が点在してます。



Img_5066


木材のがれきは片付いても、今後こう言ったようなコンクリートブロックなどのがれき処理が大変になってくるのか?







Img_5067


そんな中でもおそらく地元商店の方たちで作り上げた復興商店街も見てきました。

時間が遅かったので半分以上は閉まってました。

観光に来ている方もいましたが、やはり地元の方たちの憩いの場なのでしょう、ほとんど地元ナンバーの車でいっぱいでした。





Img_5070


目と鼻の先ですが、復興市場も行ってみましたが、飲む処がメインでしたので今回は見るだけ。ホントは生ビールでも飲みたいところでしたが、運転して帰らねばならないので…。


ここでびっくりすることがありました。まさか鎌倉の方にばったり遭遇するとは!

子供がサッカークラブにいた時の女性コーチが、『コピンさん!』と声をかけてくれました。

何でも彼女は週末ボランティアで活動後の食事にここに来たとか。

行動力のある方だとリスペクト。見習わなきゃな。





あっという間の1日も終わり、お土産も買って帰路へ。








笑い、怒り、悲しみ、感動や希望など、いろんな感情が湧いた日でした。


ただ言えるのはメディアを通して知るのと、実際この目で見るのとでは大きく違うと言う事ですね。



また来年も行けることを願いつつ。

|

« 暑過ぎて危険! | トップページ | 浮上から1週間 »

コメント

こんばんは、おかえりなさい(^_^)
東北は未だにこんな状態なんですね。
被災された方々が、一日でも早く普通の生活に戻れるといいなとは思っています。

うちの水槽ですが、ボルビディスとか陰性水草がいい具合に増えてきました(^_^)
これからが楽しみです♪

投稿: 雪だるま | 2012年7月30日 (月) 18時48分

雪だるまさん

ただいま帰りました!happy01
津波で被災した地域は元通りにするのか高台に移転するのかでまだ決められないでいるところが多いようです。
戻るに戻れない、移転するに移転できない、もどかしさがあるのだと思います。
コンビニもポツポツと復旧してるかのように見えますが、ほとんどがプレハブです。区画整理が決まればすぐにたためるようにと言う事でしょうね。仮設店舗を作れる人はまだ良いでしょうが、ほとんどが廃業状態だと思います。
ホント普通の生活に早く戻れるよう願っています。

夏場、陰性の水草は大変ですよね。うちも水温が上がらないように気を付けないと。

投稿: コピン | 2012年7月30日 (月) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559484/55313488

この記事へのトラックバック一覧です: ココロに焼き付けた part 2:

« 暑過ぎて危険! | トップページ | 浮上から1週間 »