« コケ?いや苔 | トップページ | 浮上 »

2012年7月19日 (木)

テラリウムの作り方(コピン流)

アンチョコなテラリウムですが、どのように作ったかご紹介します。

Img_4712


まずは場所と水槽を決めます。当たり前ですね。

足場が悪いのでセッティングするのに疲れるんですよ、この場所。







テラリウムで迷うのは水中と水上部分とをどのように作るか。

最初は流木と石を積み重ねて高さを保とうかと考えましたが、崩壊が怖かったのとバランスが保てるか自信がなかったので、発泡ブロックを使おうと考えました。


テラリウムの業界では発泡スチロールを土台にしたり自然な形に整形したりしてるのを見てヒントにしました。


整形技術はないので発泡ブロックを適度な大きさに切って

Img_4714


発泡ブロックの周りに小石をシリコンで接着。

浮力が強いので小石を何層にも接着した方が浮力を抑えられます。

こういう作業は子供大好きなので、遠慮なく手伝ってもらいます。(笑)






Img_4715


一度に全面接着できなかったので、何日かに分けて接着作業を行います。



Img_4893_2


発泡の周りと言う周りに小石を貼り付け、







Img_4894


ブロックの底面になる部分には園芸用のネットを貼っておきます。


後にブロックの穴にも小石を錘として流し込みます。



この作業さえ済めばあとは楽しい作業だけです。




Img_4931


底面ろ過を採用してます。

ソイルを流し込みます。またもや娘が手伝ってくれてます。ネコちゃんも参戦しようと覗いてますね。(バリカン入れる前ですww)




Img_4932


分かりにくいですが、ブロックの隙間に分岐が隠れるようにしてます。





Img_4933


石と流木の位置をある程度決めて







Img_4935


流木に水を流すところに穴を空けます。

5mmの穴をあけるとチューブジョイントがちょうど入ります。心配であれば接着剤で固定。

黄色い矢印に向かって穴が空いてます。



また、位置の高いところから水を流す場合は圧がかかって水量が少ないだろうと思い、2カ所穴をあけ水量を確保しました。






Img_4937


あとはチューブを各所につないで完了。

流木以外に設置したチューブは石の下に挟み込めばチョロチョロ流れるようになります。

相変わらずセンスのない配置ですが、植物たちに助けてもらう事にします。



ザックリですが、コピン流テラリウムの作り方でした。



なんだかんだで4日連続更新。オレがんばってるな~。

ネタはもうカツカツです。(笑)




さて、今日は走ろうか悩みました。


『辛いだろうがここで走っておけば目標の体重に早く到達できるぞ』と白い天使のオレ。

『1日くらい休んだって体重なんて増えやしないぜ、ガツガツ走るとひざ壊すぞ』と黒い悪魔のオレ。

頭の中で二人がそう言ってます。(笑)

どちらの言い分を聞こうか?と悩みましたが、仕事も遅くなり悪魔のオレの言い分を採用。

明日は絶対に走るぞ!!!

 

あなたの一票で減量に成功できるかも!ポチっとな。happy02

 

1日1クリック忘れずにお願いします。(笑)

downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright

|

« コケ?いや苔 | トップページ | 浮上 »

コメント

シッポゴケ良いですね。

発砲浮きそうで浮かないもんですね。

しかし大工見たいにいろんな工具もってますね^^

投稿: takuryopo | 2012年7月21日 (土) 17時30分

テラリウムひとつ作るのにもかなり手間がかかってますね~!
うちはメインの水槽以外は片付けてしまったのでテラデビューは先になりそうですが、その時は何通もメールを送りつけて色々聞きますね!w

最近アクア以外で忙しく、更新もコメントも送れがちですがこれからもよろしくお願いします♪

投稿: こにお | 2012年7月22日 (日) 22時15分

takuryopoさん

シッポゴケ良いでしょ?私もお気に入りです。育て方が分からないのでそのうち枯れてしまうかも…。

コーキングガンのことですか?200円くらいで帰る代物ですよ。工具と言えるほどでは…(笑)
発砲ブロックは浮力が強いので完全に水に浸かったら、浮いてしまうかも知れません。^^;

投稿: コピン | 2012年7月22日 (日) 23時18分

こにおさん

石や流木をうまく組めばここまで手間は要らないのかもしれません。
オレ流でよければいくらでもメールしますよ。^^
こにおさんも落ち着くまでは水槽増えることはないかな?
120一本維持しているだけでもすごいですよ。私なんかは子供ができた時に水槽たたんだのだから。
メールちょっと待って下さいね。

投稿: コピン | 2012年7月22日 (日) 23時22分

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 投資 | 2012年8月11日 (土) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559484/55231645

この記事へのトラックバック一覧です: テラリウムの作り方(コピン流):

« コケ?いや苔 | トップページ | 浮上 »