カテゴリー「DIY」の記事

2012年6月27日 (水)

久々に作ってみた

ここ朝晩涼しくてとても過ごしやすいですね。

例のランニングは仕事帰りにするので、ここ数日爽快です。happy01

かれこれ3週間続いているのですが、ちょっと飽きてきたというか何か楽しみみたいなものがないかと考えてます。


子供のウォークマンでもブンどって、ランニングの時間を紛らわそうかな?(笑)


あと、結果と言うか成果と言うか、何か目に見える形で残してみようと、久しぶりにexcelでグラフを作ってみました。

仕事で表計算などで使うことも多いですが、グラフを作ったのは学生時代以来かも。




Taijuukyori



縦軸を2つとって体重と一日の走行距離のグラフです。

左縦軸の数値は消してます。体重がバレるんで。(笑)


何となく体重が右下がり。

走行距離は右上がり。


ちなみに週明けの月曜日思った以上に体重減りましたが、翌火曜日は500g増えてました。shock



縦軸固定で今後も2,3週おきに更新したいと思います。





久々に作ったと言えば、鉄分が無くなりそうなので作りました。

Img_4794


以前も紹介しましたね。ネタがないので…(笑)



クエン酸とカイロと水だけです。


Img_4795


2リットルのペットボトルに5gのクエン酸をサラサラ~と投入。ロートを使うと便利です。




Img_4796


水を入れたら、カイロを入れます。プラのロートを使うと返って大変だったりするので、ここは直接。



Img_4797


1日置いたら完成。

残った沈殿物は濾過して冷暗所か遮光の容器に移し変えると良いと思います。



ちょっと内容が薄いのでバケツビオトープに住んでるメダカちゃんでも


Img_4800


餌をやるとひょっこり出てきます。




Img_4801


ところ狭しと後ろからもう1匹


このバケツの中にメダカ何匹いるんだろう?




さぁ、今日はランニングはお休みして、60cmの水槽に取り掛かろう。

あなたの一票で減量できます!ポチっとな。happy02

 



1日1クリック忘れずにお願いします。(笑)

downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

夏場対策

一昨日の台風、この辺りは結構風が強かった。


確か夜中の最接近で、いつも通り仕事から帰って、台風に備え窓・シャッターを閉めると、嫁が、『ベランダのやつどうにかしないの?』


水上葉のミニ温室のことです。


すっかり忘れてました。


もうすでに雨風がひどく、意を決してベランダに出ると、すでにビニールカバーがボロボロ。


カバーを取り外し、小さいプランターや小物は避難させました。


Img_4765


デカくて重たいプランターと骨組みだけ外に残し、救出作戦終了。

おかげでズブ濡れ。crying


と、一昨日はこんな感じでした。




もうひとつ一昨日変化が。



Img_4762


あれ?オスが出てきてる。





そう、逆転してました。



Img_4758


可哀想に、メスは物陰に隠れてます。


念のため流木の裏に卵の確認をしましたが、…ありませんでした。sweat01


まだ到着して間もないし、これも経験です。


次がんばるぞ!rock


つか、彼らにがんばって頂くんだよね。(笑)






あの台風の日とても蒸し暑かったので、ようやく取り出しました。



Img_4764


湿度が高いと冷却効果がそんなに期待できないけど、まぁ取り出すきっかけにはなりました。(笑)



去年、そのまま仕舞い込んだので、羽が汚い…wobbly




アダプター1個でファン3つ回してます。確か5,6個は繋げられるかな?

最近ではファンも安くなったので、そんなに安がりではなくなったけど、いらないアダプターが家に転がってたら、だいぶ安いですよ。見た目は悪いけど。(笑)


自作を考えてる方は参考にしてみてください。






Img_4771


3つ連動なので逆サーモを付ける意味がないのと、正直逆サーモっているのか?と私は思ってます。

ファンで下げられる水温はせいぜい2,3℃くらいだし、冷夏でなければ7,8,9月はほとんど回しっぱなしです。

気を付けなければいけないのは冷房をキンキンに効かせた時や初夏や晩秋の寒い時くらいで、私は手動でことが済みます。





Img_4769




Img_4770



静音タイプとは言ってもそれなりに音は出ますね。





『またあのウルサイの付けるの?』と嫁が。




『あっ、うっうん…』

と怯えたフリ(と言いたいがホントに怯えてます)をして、受け流してます。(笑)







昨日は友達が(彼は初ランニングでひと回りも年下)一緒に走りませんかとお誘いを受け走りましたが、距離スピードとも物足りず…。


今日は雨降らないと良いのだが…。




あなたの一票で減量できます!ポチっとな。happy02

 



1日1クリック忘れずにお願いします。(笑)

downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

流木組みと××な奴

今夜も雪が降るのか?


寒い日の水換えはもっぱら家の中です。


普段捨て水は外に捨てるのですが、寒いので洗面台で捨てます。もちろん嫁のいない間に。smile


さて最近リセットした60水槽ですが、


Img_3919


ヘアーグラス展開してきましたよ。shine




Img_3922


ベトナムクローバーもバンバン新芽を出すので、ちょっとばかり引っこんでもらってヘアーグラスを前景草にしようかな?と考えてます。



また、流木にシダ類を絡ませてるのですが、流木の存在が目立たなくなってしまったので、急遽追加しました。

ご存じの通りdollarに余裕がないので、新たに買うこともできず、倉庫の片隅にあるミニ流木をあ~でもない、こ~でもないと言いながらつなぎ合わせました。


当然流木の色も濃いやつ薄いやつとバラバラです。wobbly



Img_3921


こんな感じになりました。
修正すべきところはまだまだありますが、とりあえず。





Img_3923


ハナビも遊泳スペースが広くなって悠々と泳いでます。

最近、ハナビの色が濃いのと薄いのと極端になってきました。婚姻色なんでしょうか?




タイトルにある××な奴ですが、ここ最近90水槽で餌をあげると、あのウネウネな奴がちょっと目立ってきたので、ここらで駆除を試みようと。


Img_4915


トラップを作ります。
100均にあるソース用の小容器に穴を開け、おもりを入れてソーセージのかけらを餌にしました。
コリタブでも良いのですが、いまいちです。


Img_4917


こんなにいたのか!!!

さすがに気持ち悪いので加工しました。



完全駆除にはなりませんが、目立たなければ我慢出来ますので良しとします。

お食事中の方失礼しました。(*_ _)人ゴメンナサイ



 
 

1日1ポチ忘れずにお願いします。(笑)

downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright downwardright 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright upwardright

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

自作蛍光灯修理とリセット、そしてニードルリーフの里親

土曜の夜、嫁から一言。




『この水槽さぁ、理科の実験室の片隅に置いてあるやつみたい。』




震災後に立ち上げた60cm水槽を指さして言ってる。






最近ブログに話題にも出てなかった水槽で、ほぼ放置水槽。




トリミングいつしたか?


換水も年明けてしてないなぁ…


4灯のはずの照明が2灯しか付いていない…coldsweats01


魚たちは元気そのもので水も安定しているだろう、と勝手に思い込んでいる。


まぁ、時たま測ってたpHも常に6.5付近にあるので問題ないだろう、と。


ただ水面が完全にロタラ、ニードルリーフに覆い尽くされひどい状況にcoldsweats02





『なかなか時間が取れなくてねぇ』と言い訳。



呆れた嫁は


『日曜日夕方まで水槽に没頭したら?』と久しぶりの長時間を与えてくれた。





ひどい状況の画像あったはずなんだが、どうやら消されたらしい。

最近子供たちにコンデジの(勝手に)使用許可が下りたものだから使いたい放題、いろいろ操作するものだから間違って消してしまうことも…shock






さて、翌早朝6時半に起き、作業開始!



まずは蛍光灯の修理から




Img_3544


こいつを分解して





Img_3879


チョチョイのチョイチョイチョイで付け直す。


簡単に書いたが、分解・半田付け・絶縁で2時間近くかかってしまった。




今回はこんなものを使ってみようかと。


Img_3541


4灯のうち2灯はこのランプで。少々暗くなるが、どんなものか興味本位でやってみます。





さて、水槽の方にとりかかります。

Img_3877


抜いても抜いてもまだまだ水草が出てくる…




Img_3878


あ~、俺としたことが…

読売タオルを使ってしまった… _| ̄|○ il||li





Img_3880


今回は底面直結にしてみたいと思います。以前使ったソイルと新しいソイルを半々で。



困ったことに前景草がなかったので水上栽培していた2年物のヘアーグラスをベランダから頂戴して来ました。

水やりを忘れて半分以上枯れてましたが、なんとかなるでしょう。coldsweats01



Img_3881



根っこがビッチリだったので、ほぐすのが大変です。






Img_3883


注水直後、ヘアーグラスが枯れずに展開してくれれば右側にも植栽していこうと思います。ダメならベトナムクローバーを前景草として使ってみようか…。






Img_3889


でもって大量に出たネコ…ではなくニードルリーフありますが、希望する方いれば差し上げます。

一部水上化してるものもあります。火曜日まで待ちますので希望者がいなければ残念ながら廃棄。




今朝、ポストにこんなものが。


Img_3906_2





なんとお友達のtakuryopoさんからお年玉がupupup



2,3万くらい包んであるのかなぁ?と期待したら



Img_3907


バクテリアの素でした。upupup


うちの水槽どうもビーシュリンプの稚エビがうまく育たなくて悩んでたんで、これはかなり嬉しいです。


takuryopoさん、ありがとうございます!!!



ただ、ソイル替えてから抱卵してないんですよねぇ。downdowndown

水が慣れるまで、もうちょっとの辛抱かな?

1日1ポチ忘れずにお願いします。(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

地元のショップを大事に、そしてファンを取り付けよう

朝からうだるような暑さです。wobbly


Img_2817

もはや格好なんてどうでもいいみたいです。

腹の毛でも刈ってあげようかと思うくらい暑そう…。




アクアを復活してもう2年が経ちます。

昔は中学高校生くらいの時に始めたのですが、専ら地元のアクアショップに通ったものです。

ですが、再始動してから実は徒歩ゾーンにあるにもかかわらず、行っていないのです。

いわゆる商店街にあるペットショップで○○愛鳥園(一応伏せておきます)という、熱帯魚も置いてます的なショップです。

昔は小動物の店舗と熱帯魚の店舗が別でそれなりに充実してました。今では規模を縮小して、昔のように充実はしていません。


そんなことを理由に足を踏み入れなくなってました。


先週の日曜日、近くを通ったので入ってみよう、もしかしたら良いものがあるかもなんて期待はせずに入店。

いつもの通りおじさんおばさんがいて、私のこともよく覚えてくれてました。

雑談しながら、実はアクアをまた始めたと言いながら(ホントは2年も前からやってたなんて言えず…despair)、本数が減った水槽を眺めると…、ほとんどの魚の発色が良い!

特にラミーノーズテトラとファイアーテトラにくぎ付け。悩んだ挙句ファイアーテトラを全て購入。9匹しかいませんでしたが。coldsweats01

メイン水槽に入れました。


昨日一生懸命撮影したが、ピンボケばかりだったので良いのが撮れたらアップします。


そのショップはたいして珍しい魚や水草はありませんが、魚の状態は良好でした。

パッと見は結構ひどかったりします。黒髭モワモワの水槽もあったり、死んだ魚が放置してあったり…。

何よりも嬉しかったのは、昔と変わらず接してくれたことですね。


行きつけの店がまた一つ増えました。happy01

おじちゃん、おばちゃん、またよろしくお願いします。m(_ _)m








で、話しは変わって


皆さんは暑さ対策はもうお済ですか?私はまだですsad

先日ブログ友達のtakuryopoさんからPCファンの取り付けを詳しく知りたいとのことで、ネタを提供してくれました。


今となっては市販品もだいぶ安いので、安上がりになるってことはありませんが…。


以下、私のやり方を紹介しますが、あくまで自己責任でお願いします。責任は一切負いません。(一応言っておかないと)



では、まず家にこんなアダプターが一つや二つ余ってませんか?

Img_2802




Img_2803

重要なのは出力に書かれているところで、12VDC、1000mA(1A)を注目します。

下に記載されてる-と+の記号は芯の部分が+で、外側を被っているのが-と言うことです。

次に


Img_2804_2

PCファン。これは家に一つや二つはそうないと思います。
500円~1000円程度で売ってます。オークションでもっと安くあると思います。


アップして

Img_2805 


ファンにもDC12V、0.14Aと書かれています。電圧(V)はアダプターと同じにしてください。

電流はアダプターより小さいものを用意すれば大丈夫です。超えるとヤバいことになります。

このファンは0.14Aと記載されてるので140mAと言うことです。

アダプター(1000mA) > ファン(140mA)

で問題なく作動します。アダプターの電流を越えなければ良いので、この画像のファンであれば7個まで付けることが可能です。(並列でつないでください)

あと、表示が電力(W)で表示されていることがありますが、オームの法則だったっけ?計算で電流が出ます。

電力=電圧*電流




Img_2808

こんな風にスイッチがあると便利かもしれません。



後は皆さんの工夫次第ですが、私はこんなのを用意します。

Img_2806



Img_2807

PCファンを購入するとネジも付いてくるのでそれを利用して目玉クリップを取り付けて、水槽の淵に付けるも良し。(錆に注意)



とざっくりですが、こんな感じでどうですか?takuryopoさん!



明日か明後日には設置しようっと!

逆サーモを買いたいが、当分手動で頑張ります!

↓↓↓↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

ちょこっとリセット、ちょこっとDIY

日曜日の朝からの更新は久々です。

早く梅雨が明けてほしいもんです。気分までジメジメしそうです。

Img_2785

「私だって蒸し暑くてジメジメしそう」 と傘立てを占領してます。w





昨日は朝から片頭痛で半日苦しんでました。wobbly

そんな中でも午前中にNHKで放映してたマルシェっつう番組を見て水草レイアウトの特集をガン見。

それなりではありましたが、まぁそれなりでした。(笑)

業界では有名なショップ&有名な方たちが出たのでしょうが誰一人知りませんでした。つか私が無知なだけなんでしょうが…
あっ、写真の片隅にいた天野さんは分かりましたが…(笑)

なんつうか、私の趣味と同じようなはずなんですが、なんだかかけ離れている感満載で…。

要は貧乏人の遠吠えです。sad


あれを見てたら金持ちしかできない趣味と思われるのもなぁ…


後半はテラリウムをメインにやってました。工作の要素がたくさんあり、いつかはやってみたくなりました。



これまた1週間前の話ですが、事故があったメイン水槽のちょこっとリセットを行いました。

水草メンテですが…


Img_2772

活着した水草を取り出し



Img_2773

Img_2774

バケツ2杯分の水草の量でした。


ミクロやボルビは見えない部分は結構黒髭に侵されてました。shock

有茎草は元気ないところをカット。





Img_2776



半日かけてこんな感じになりました。水景は前回とあまり変わらないです。




さて、昨日は午後から頭痛も治まり、ヤマトも到着。


Img_2792

オークションで50匹購入


Img_2793

2尾落ちてましたが、計60尾以上いたので満足です。

思ってたより小ぶりだったのでコケ取り能力的にどうかな?



Img_2794_2

4,5時間かけて水合わせ



2,3日遮光して様子を見ます。




水合わせの間、以前作った照明をグレードアップup


Img_2795

蛍光灯の熱が結構こもってしまうので、つか以前にtakuryopoさんに指摘されてしまったので…(笑)
PCファンを取りつけました。



Img_2797

あっ、試運転してないや…

まぁいつものことです。coldsweats01

そんなんだから失敗ばかりするんだよ!


↓↓↓↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

みどりなものがうちにやってきた

ランキング急降下中のコピンです。crying


しかし、悲しいことばかりではありません!一昨日お友達のもじおさんのブログを見たらプレ企画を催してました。

プレゼント内容がなんと山菜ではありませんか!山菜に目が無い私は早速応募。

昨日はPC見れず、今日にでも当たったか外れたか確認しようと思ったら、もう宅配便がhappy02



Img_2618


箱がデカい!しかもクールで送ってくれました。なんだか申し訳ない。



Img_2620

ウドちゃん。葉っぱは天ぷらで、茎は軽く湯がいて苦みを楽しもうかな?

他に調理法ありますかね?

ヌンタンの検品作業coldsweats01





Img_2621

こごみ。これは湯がいて味噌マヨで食べると美味いんだよね。



ん?











Img_2622

若かりし頃、優ちゃん好きだったなぁlovely



もじおさん、ありがとうございます。今晩美味しくいただきますね。happy01


おっと、急いで会社に行かねば!!!









さて、本題に。



とうとう我が家にみどりボンベがやってきました。



Img_2582


で~ん



実は知り合いに焼肉屋を経営してるやつがいて、そこからお願いしました。なんでもっと早く気付かなかったのだろう?

保証金5000円の中身2000円

そんなもんでしょう。冷静に考えると安いよなぁ。



Img_2585


レギュレーターを取り付け




Img_2583

ビールサーバー用はホースが8mmとアクア用とは異なるので、異型ジョイントを付けます。




Img_2587


電磁弁。これが一番高い。




Img_2586

スピードコントローラー。これでエアの調整をしますが、やや調節が難しい。



Img_2591

分岐。いくつかの水槽に添加する場合は必要になります。




Img_2589


あと、チューブカッターがあると良いらしいです。切り口が綺麗にカットできます。
切り口が雑だとエア漏れの原因になるんだとか。



Img_2605


早速試しに取り付けてみます。

フィルターのホース、きったねぇ~shock




もう、これで寒天を作る作業から卒業です。happy01




昨日はみどボンの設置と60cmを立ち上げました。





Img_2607


みどボン設置と、水槽立ち上げ、フィルターを交換、などなど丸一日かかってしまいました。

もう、レイアウトも考える余裕なく石を適当に配置。gawk



前日娘とボーリングに行ったので、腕パンパン、水槽設置で腰パンパン。

もういい加減、年だなぁ…。


さて、土日にタンクメイトを探しに行くとしよう。

私の中ではチェリーバルブなんだけど、子供たちの意見も取り入れてみようかな?


あ~水草も足りない…あ~金も足りない…(笑)






ランキング急降下なコピンに愛のポチリを!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

ヒーターのインライン化

連休前半は全てお酒が絡んでました。

初日は次男坊チュッピーの誕生日。


2日目は高校時代の同級会。


その中に大工の友達が 『水槽の台に筋交い入れないと』 と当然のように突っ込まれました。しっかりチェックされてたんだ。(笑)


3日目昨日は長男が幼稚園から仲良くしているご家族宅におじゃまさせていただき、昼間っからビールと焼酎で8時間ほど飲んでました。(笑)


さて本題にまいりましょう。



今回立ち上げる水槽はなるべく余計なものを入れないようにと思い、ヒーターをフィルターのラインに入れることにしました。


Img_2574

仕事でこんなアルミ缶がゴミで出るので拝借しました。容量は1.2リットルほどでヒーターがすっぽり入ります。欲しい方入れば差し上げますが、送料かかるなぁ…^_^;
それと香りも付いてきますので使う時はよく洗わないと。




Img_2573


ヒーターの電源ラインをチョキリと切ってアルミ缶の中フタに穴をあけ通します。
この中フタは密閉できるものです。






Img_2572


ラインを再びくっつけてやり、




アルミ缶に穴を2か所あけて





Img_2576


出来上がり。


ケーブルブッシュ、グロメットというゴム製のものを使うとなお良いです。L字のコネクタが自由に動きます。


詳しくはGarciaさんのところで掲載されていますので参考にしてください。






人のパクってばかりじゃんと思っている方!その通りです。bleah


それでもポチッとしてください。m(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ





と、ここまではアクアネタでしたが、ここからはアクアネタではないので興味ない方はスルーで。







完全地元ネタです。水槽と飲み会ばかりではうちの  可愛い嫁に怒られてしまうので、家族で近くを散歩しました。



Img_2548

家から100mほどに安国論寺があります。鎌倉には大小100ヶ寺以上の寺・神社があります。
ツツジが綺麗だったのでパシャリと。



目的地は名越切通しです。鎌倉には七つの切通し+1つ(だったかな?)の切通しがあり、名越だけ行ったことがないのです。一番近いのですが…coldsweats01




Img_2551

住宅街の中を入っていきます。




Img_2552

下にはJR横須賀線がはしってます。




Img_2559

こんなコースを歩き



Img_2561

おっと、うちの嫁 初登場。(載せたら怒られそう)

湿気も多いのでコケやシダがやたらと多いです。何かレイアウトに使えたら良いのだが。



Img_2567


名越切通し一番の見所です。


うんちくは良いとして、ようは大軍が攻めいられないようにわざと道を小さく切り開いたところを切通しといいます。


Img_2568

こんな感じで人がやっとすれ違うところがいくつかあります。





Img_2570





Img_2571

出口は隣の逗子市。すぐに住宅街です。

1時間ちょっとのコースでそれなりに楽しめました。

↓↓↓↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

照明作ってみました

60cm立ち上げに伴い一つ足りない器材が。



flairflairflair照明flairflairflair



水草水槽立ち上げで、フィルターと並んで一番お金がかかるのではないでしょうか?


最低でも3灯は欲しいところ。スタイリッシュな蛍光灯は目が飛び出るほど高いし、某通販で2灯が安売りしていても1点限り…

などなど言い訳がましく言いましたが、ようは



作ってみたかった



と言う気持ちが大半を占めてます。coldsweats01



さまざまなブログで自作蛍光灯の作り方が載ってます。私は電気の素人ですので詳細は書きませんがあくまで自己責任で。




素人と言いましたが、中学校程度の基礎的なことが分かれば誰でも簡単だと思います。



まずはうちにあった電球型蛍光灯を解体し、中のインバーター回路とやらを取り出しました。同ワット数かやや大きいものを使います。


Img_2362


こんなものが所狭しと入ってました。少々強引に取り出しても平気なもんです。




Img_2364

あとホームセンターで蛍光管の受けと



Img_2366

蛍光管を購入



そして箱はL字のアングルを組んで作ると決めました。


アルミかステンレスにしようとしたら、ステンレスは無茶苦茶高い!揃えたらスタイリッシュのものが簡単に買えてしまう値段。coldsweats02

アルミは柔らかいせいか、ゴツいのしか置いてない。



仕方なく硬質ポリエチレン製(だったと思う)のL字アングルにしました。1本120円と大変お得。カッターでも何とか切れるので作業は楽かも。


Img_2372


こんなやつです



これを立方体に組むだけで四隅を小さいビスで固定してやろうと試みるわけですが、これがエライ大変な作業で、四隅だから3本アングルがある所に3か所細かいところに集中するわけです。

ちょっと楽しようと2か所組んだ所に無理やり穴を開けようとしたら




Img_2463


つい力が入って割れてしまいました。










それ以来やる気が失せて1週間くらい放置してしまい、ある日、ふとフレームレス水槽を見てたら…



Img_2510




シリコンだけで支えてる…




接着だ!しかも強力でゴム状の接着剤が




Img_2511


うちにあるではないか!!!






すぐさまアングルで外箱になる立方体を作りました。瞬間接着剤ではないので乾くまでに時間を要するのでそこがじれったいです。


蛍光管をつなぐ受けを固定するのにやや工夫をしました。


Img_2370

アングルをこんな風に切れ込みを入れて



Img_2365

ソケットに溝があるのでここに差し込んでしまおうということです。







Img_2470

あと反射板のアルミ板500円くらいだったかな?



Img_2471

こんな感じで敷き



Img_2472

横から見たらこんな感じです。




Img_2499

黒のボードを張り付け




Img_2504


配線を間違えないように注意し、絶縁をしっかりした方が良いです。






Img_2507

スイッチを入れる時は緊張します。



点灯した時はちょっと感動ものです。



これでようやく器材がそろった感じです。手作り感満載ですぐにでも壊れてしまう予感たっぷりshock ですが、その時はその時。


時間かかったけど、それなりに楽しめました。


今回は60cm水槽の照明でしたが、ざっくりですが4灯で総額5,000円強でした。特売を購入するのと大して変わらない…。安物買いの銭失いとはこのことを言うんでしょうね。bearing


今後の展望としては、6灯くらいはいける。うまくやれば半分の厚みで作れる。大型水槽ならば安くできる(かも)ってところでした。




ちょっと頑張ったのでポチリとお願いしますわ、ホントに…happy02


↓↓↓↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

Do It Yourself(後半)

はい、それでは続きを。




とは言っても板を取り付けるだけなんですが…


Img_2337

まず底面の板。四隅をカットして


Img_2338

はめ込む。


Img_2339

次に天板を取り付け完了。後ろは配管・配線を通したりするのに空けました。


本来なら色塗って完成ですが、嫁の要望により扉をつけよとの指令があったのでつけました。フィルターやら餌・試薬・肥料などなど、そういうものがゴチャゴチャして見栄えが悪い!と。

まぁ置かせてもらえるのでそれくらいの要望は飲みましょう。happy01


扉をつける様子の画像を撮り忘れた…coldsweats01

作業としては丁番をつけるだけなのだが、両扉なので少々でも曲がってるとそれも見栄えが悪い。

当然、チープな作業台ではガイドもないのでまっすぐ切れるわけもなく。

2面はまっすぐでもあと2面は私が切ったので数ミリ違うとかなりずれます。

ひたすらヤスリで削って削って削りまくり。指と腕がパンパン。



Img_2340

てな訳で扉を付け、耐重量チェック。まずは●0キロ。


レディなんだから体重公表できませんよ!













続いて80キロ弱











Img_2342


新東京国際空港!







おっと失礼。足が上がってませんが…



うん、たわみもなく大丈夫そう。





Img_2343

当然ペンキは子供担当で。







Img_2344


あとは乾かして完成。ムラが目立つが、まぁ味があるってことで良しとしましょう。

下部の後ろと横は解放してあります。


あとは水槽に水を張った状態で私が乗って大丈夫であれば良いでしょう。ヤバければ補強の方向で。



私も自分のポチポチしてます!


↓↓↓↓↓↓↓↓ 押すと元気が出ます。(私がw)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)